FC2ブログ
NintendoDS(NDS)マジコンM3とPassKeyがトモダチです。 バックアップしたり音楽や動画再生したりスキン作ったりFlashMeしたり、悠々自適なNDSライフです。NDS最高。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【18禁】エロ動画まにあっくすでオトナの階段を登る

DSC00523.jpg

↑ハンズで衝動買いの「ショッカーマニア」。戦闘員20人+レア1人の総勢21人の戦闘員。

おういーす。
飲み会が続きました。
そして、師走ですね。飲み会シーズンですね。

焼肉くいました。
超うまかったです。またいきましょう。

Nサン、ご結婚おめでとうございます。
かわいいお嫁さん、うらやましいです。

Kanon、第9話。
だいぶあぶないです。次回、切ない結果が待ってますなこりゃ。
そしてCS/BSアンテナもあぶない位置に取り付けてしまいました。
強風が吹くと取り付けた棒ごと、もげるかもしれません。

昨日はかわいいコスプレねーちゃん2人と一緒にコスプレしてました。
写真メッコリとりました。
かわいい女の子は心のオアシスです。


さて、セーブデータの保存とか、リストア(復元)とか、そういうのやってなかった気がするので、ここいらで一発記録に残しておきたいと思います。。
とはいっても、そんなに難しいことはないです。

↓ほんでは、いっちょいってみますかー↓

【18禁】エロ動画まにあっくすでオトナの階段を登る

【NDS】M3のセーブデータを保存(バックアップ)&復元(リストア)

【バックアップ】

(1)M3 savemanagerをげっと
http://matsurish.or.tp/nds/archive/file/m3save2_v150.zip
アーカイブしました。このへんから落として、PCのテキトウなところに解凍します。

(2)m3save2.exeを起動
・解凍したフォルダの中の「m3save2.exe」を起動します。
sav01.jpg


・「CF/SDメモリーカード選択」で、ドライブを選択します。
・管理モードが「NDS」になっていることを確認します。GBAのデータ管理したいときは「GBA」にします。
・セーブしたいファイルを選択します。「***.DAT」(***は任意)がそれです。
・「メモリーカード >> PC」ボタンを押します。
sav02.jpg


・保存場所を聞かれるので、PCのHDDのどこかを指定して、「保存」ボタンを押します。
sav03.jpg


・「ファイルのコピーが終了しました。」というポップアップが出れば完了。
sav04.jpg



【リストア】
リストアも、バックアップとほぼ同じです。

(1)m3save2.exeを起動
「m3save2.exe」を起動します。

・リストアしたい対象ROMを選択します
・「メモリーカード << PC」ボタンを押します。
res01.jpg


・バックアップしたDATファイルを選択して、「開く」ボタンを押します。
res02.jpg


・「ファイルのコピーが終了しました。」というポップアップが出れば完了。
res03.jpg



そんなに難しくないです。

【メモ】
・GameManagerでndsファイルを転送すれば、自動的にDATファイルはできる。
・DATファイルと、ROMファイルのファイル名は同じほうがいい&漢字名じゃないほうがいいかもしれない。
・データをリストアしたゲームが、NDSの最後に起動したゲームと同じ場合は、SRAMの中のデータが上書きされて、せっかくリストアしたデータがあぼんなので注意。
・ROM、セーブデータのファイル名はなるべく変えないほうがいい。「セーブデータは見つかりましたが~」のエラーが出ることが。SaveManagerで紐付けをなおしても、直らなくて焦ることが。(トライ&エラーでそのうち直るという経験則です。まだ。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
インテリアファブリック(クッション・テーブルクロス・布装飾)を探すなら http://www.nbmcomputers.com/100804/200119/
2008/10/04(土) 18:58 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://matsurish.blog70.fc2.com/tb.php/85-578ff3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。